しっかりした知識は簡単に身に着けられる!知識&準備で安心のキャッシングを

初めてお金を借りるのって、やっぱりちょっと不安ですよね?
プロミスなら初めてでも安心して借りられますが、
やっぱり予めにキャッシングの知識や準備があれば、もっと安心できるはず。

 

そこで、私がプロミスでお金を借りた体験を紹介しますね。
皆さんが借りるときの参考にしてみてください!

 

 

私は現在29歳で、主にライター業で生計をたてています。
この仕事を初めてまだ2年程で、以前は飲食関係の仕事をしていました。
しかし、極端に家族と過ごす時間が少なく、
子供と遊ぶこともままならない状況に不満を感じるようになり仕事を変えました。

 

以前はそれなりに収入もあり、私と妻子の3人で生活をしていく分には特段困ることもありませんでした。
しかし仕事をフリーランスに変えることによって安定は無くなり今後の生活に対しての不安を感じました。

 

そもそも私は、何の経験も無くこの仕事を選んだ訳では無く、
少ないながらも飲食業で働いている時からライターの仕事をして副収入を得ていました。
その為、「この仕事でもある程度の収入を得ることが出来るのではないか」と言う思いで転職を決意したのですが、やはり何かしらの保険として出来ることはしておこうと考えました。
その方法の一つが「消費者金融を利用できるようにしておく」と言う方法でした。

 

転職した当初、思った以上に収入を得ることが難しく月に3万円程度の収入しかないと言うことも珍しくありませんでした。
次第に貯金も減っていき、将来への不安が次第に大きくなっていきました。そんな時に私は自分の不注意から怪我をして入院することを余儀なくされてしまいまいた。

 

入院中の収入が無くなるのはもちろん、治療費にもお金がかかってしまうことで私の貯金は見る見る減り、とうとう生活にも支障をきたすようになってしまいました。
そこで、私は保険として用意していたプロミスからお金を借りることにしました。

 

プロミスについては、テレビCMでよく見かけていましたし、
自宅近くに店舗もあったからです。
あとから知ったのですが、コンビニATMでも返済できるとのこと。
だから、もし近くに無人店舗がなくても安心してくださいね!

 

契約した当時、私はそれなりのレベルの属性を持っていたこともあり、
融資限度額は50万円の契約をすることが出来ていました。
その中からとりあえず10万円を借りて生活費に充てることにしました。

 

お金を借りたことにより何とか生活を少し立て直すことが出来ましたが、借りたからには返す必要がありますので根本的には状況は厳しくなったと言えます。
しかし、子供の食事や衣服などには最低限度のレベルをキープしたいという思いもあり、以前とそう変わらない程度で出費をしていったことで継続的に借入を行う事になっていきました。
返済にも余裕が無くなり、2万円を借りて1万円を返すという具合に少しずつ私の借金は増えていきました。

 

借入れの総額が40万円を借りた頃、さすがにこのままではどうにもならないと思い私は改めて再就職することを決めました。
私がすぐに出来るのは飲食関係の仕事なのですが、それでは本末転倒なため他の仕事をすることにしました。
結局、小さな会社の事務職として就職することが出来、以前よりは減ったとはいえ「安定した収入」を得ることが出来るようになり、そこから次第に借金は減っていく事になりました。

 

時間が取れる仕事になったことで、子供と遊ぶ時間を確保しても副業としてライター業を出来るようになりました。
そこで得た収入の一部を返済に回し、本職の収入はまるまる生活費として使うことが出来たので、生活レベルもだいぶ改善されました。

 

副業で得られる収入は大体月に3万円以上となり、多い時で10万円程度まで得ることが出来るようになりました。
その多くを返済に充てたことにより、40万円の借金は1年強で完済することが出来ました。

 

返済の為に以前にも増してライター業に力を入れたことにより、
何とか完済することが出来ましたが、
それが無ければ未だに借金で苦しんでいた可能性は高いと思います。

 

消費者金融や銀行を利用して借金をする方は多いと思いますが、
利用の前に「本当に返せるのか」を冷静に考えることが大切だと思います。
そのためには、プロミスのサイトなどを使って、
返済シミュレーションをしてみるのが一番です。

 

私の場合、結果的には安易に利用してしまった結果、多くの苦労をしました。
本来、私のような状況では利用すべきものでは無いです。
サイトでのシミュレーションは数分で終わるので、やっておいて損はありません。

 

返済に向けてのしっかりした計画、
その間の生活プランなどを十分にシミュレーションし、
想定しうる最悪の状況でも生活していく事が出来るのかどうか、
まで考えたうえで利用する事が大切です。

 

確かに大変な部分はありますが、
効果的に利用すると非常に便利なものであることは間違いありません。
ちなみに、プロミスなら郵送物もなしのWEB申込みができるので、
こっそり借りることも可能です。

 

キャッシングのメリットをより多く受けるために、
しっかりと計画・準備をしてからの利用をおすすめしたいと思います。